倫太郎君は英会話スクールに行きたくない(1)

毎年この季節になると特に思い出してしまう忘れられない人がいます。出会った頃、わたしはまだ新人の英会話講師、その人は当時9歳でわたしの生徒でした。毎週レッスン日である土曜日の午前中1時間だけのお付き合いでしたが、彼と過ごした1年間はわたしに、親の期待、子どもの気持ち、親子の関係など様々なことを考える…