読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのつめ合わせ

会社員☞海外大生☞会社員☞漫画家 瞬間的にやりたいことをやっていると職業遍歴が散らかった。ラインスタンプ出したけど売れず、漫画描いたけど人気出ず、ノベル書いたけどこれに至っては誰にも読んですらもらえず。何かを制作・リリースすればするほど自分の存在意義が透明化していくように感じる今日この頃。漫画家なのに最近漫画描けていないからただのひきこもりに進化してこんな風に言葉を散らかしてます

ハロウィンの本場に留学したワイのハロウィンの想い出

 

■スポンサーリンク

 

ハッピーハロウィン!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ハロウィンと言えばアメリカでは冬の一大イベント。その影響力たるやアメリカ人モルモンの中にもクリスチャンでありながらクリスマスよりもハロウィン好きを公言する人もいるほどです。

 

ハワイですとわれら田舎者が羨望を込めてタウン(街)と呼んでいたホノルル・ワイキキに繰り出せば渋谷センター街で見かけるコスプレの5倍くらいどぎついのをいくらでも拝めるとか。具体的に言えば「安心してください履いてますよ」のあの人と同じくらいかそれよりも若干布面積の少ない人も平気で闊歩しているようで。

 

そう、いくら引きこもりとはいえこのきゃとらに腐っても鯛。海外生活経験者の端くれなのです。そこでこの度は海外生活計4年のきゃとらにが本場ハロウィンの想い出を語ろうと思います。

 

 

f:id:catlani:20161031174154j:plain

 

はい、これがきゃとらにのハロウィンの想い出です。パーティーへ繰り出す女の子のヘアアレンジとメイクをすること。在学当時きゃとらには何と人気即席メイクアップアーチストだったのです。香港、中国を中心に日本人メイクは大人気で、この時期は毎年ヘアメイクの依頼が一日予約一杯。授業の隙間時間はずっと誰かの髪と顔をいじっていました。

 

だからってわけではないのですがきゃとらに自身がコスプレして街に行った経験はなし。でもメイクを施した女の子たちが律儀に街で撮った写真を見せてくれたので行ったことは一度もなくてもカオスと化した街の状態はよくよく知っております

 

行ったことは…ないんですけどね。

 

 

せめてみなさまが楽しいハロウィンを過ごせますように。

By コピ太郎

f:id:catlani:20161031180634j:plain

☝コーヒーさんのたっての願いでコーヒーさんとピコ太郎 をマッシュアップ。PPAPを踊るところを描いてほしいと本当は言われたのですがこの一枚絵で勘弁してもらいました。

 

きゃとらに🐈

 

 

■スポンサーリンク